リンクについて


当サイトはトップページに限らずリンクフリーです。
 私の許可を求める必要はありませんのでどこにでも好きなだけ張って構いません。むしろ張ってください。お願いします。
 ただし、著作権は放棄いたしませんので、トップ以外にリンクを張る場合は必ずリファレンスをおつけください。
 と言っても「林原 悠の煩悩世界」のサイト内コンテンツであることを明確にしていただければ十分です。
 事後の報告も必要ありませんが、掲示板などでご一報くださればきっと見に行きます。
 こちらからのリンクに関しても、リンク先のサイトにリンクフリーではないと明示がない場合は勝手にリンクを張ります。
 ご迷惑でしたら、掲示板フォームからお知らせください。しかるべき処置を執らせていただきます。
 尚、相互リンクは受けつけておりません。
 また、トップ(http://woodfield.fc2web.com/)以外はディレクトリの整理などで予告なくURLが変更になることがありますのでご了承ください。
 バナーを用意いたしました。どちらでもお好きな方をお持ち帰りください。
 注:直リンクは厳禁です。必ずダウンロードしてお使いください。

花   羽根ペン   作:葉月様

トップに戻る

お時間のある方は以下の詳細もどうぞお読みください。

 インターネットにホームページを公開するのは何のためでしょう? 多くの方は、特に私のように作品を発表する場としている方は、たくさんの人に見てもらうためだと思います。自分のサイトへのリンクが張られることは、その目的の上ではプラスにこそなれ、マイナスになることはありません。仮に誰かが「こんなつまらないサイトがある」として私のサイトにリンクを張ったとしても、その記事を見た人がリンクを辿って自分でその真偽を確かめることができる以上は問題ないわけです。むしろこの場合、リンクを張らずに上記のような意見だけを述べていた場合の方が問題と言えます。確かめる手段がないからです。わざわざ検索までして確かめようとする人はいないでしょ?
 上記のような観点で見れば、リンクの許可を求める、あるいはリンクを張った旨報告する、こんなことも必要ないわけです。むしろこれは張る方と張られる方の両者にとって無駄な手間です。例えばこのサイトの掲示板などでAさん(仮)が「リンクを張ってもいいですか?」と許可を求めたとします。すると私はAさんのサイトにアクセスしてみて、リンクを張ってもらうにふさわしいかどうかを確かめた上で許可を出す。それを受けてAさんはリンクを張り、その旨を報告します。今度は私はそのリンクが適正に張られているかを確認して最終的にOKを出す……。
 正直に言います。めんどくさいです。ひねくれ者の私などは許可など求められたらむしろ拒否するかもしれません。忙しい場合には無視する可能性もあります。
 予め言っておけば、当サイトにリンクするのにふさわしくないサイトなどありません。 宗教系だろうがアダルト系だろうが何でも構いません。ただし、仮にアダルト系サイトのリンクから来たとして、期待した内容と違うからと言って私に文句は言わないでください。それはリンクを張った方の責任です。しかし、どのようなサイトからおいでになろうとも、一般的なネチケットを守った行動さえしていただければ私にとっては歓迎すべきお客様です。
 当サイトにリンクを張る場合のルールはただひとつ。リファレンスをきちんとつけること、です。これはインターネットに限らず出版などの世界でも常識的なルールです。それを怠ると「剽窃」と呼ばれます。場合によっては「盗作」扱いされることもあります。かと言って何も難しいことを求めているわけではありません。リンク先が「林原 悠」のサイトだよ、と誰が見てもわかるようになっていれば十分なのです。要は、さも自分のサイトのコンテンツであるかのように見せかける(あるいはそう取られかねない)ようなマナー違反はしないでください、ということです。尚、上の簡略版で「トップ以外」としているのはトップページへのリンクであれば、わざわざ断り書きを入れなくても明らかにそこが私のサイトだとわかるからです。もちろんトップでもリファレンスを入れてくださるのは構いません。尚、リンクだけでなく「引用」の場合にもリファレンスはつけてください。
 さて、報告は必要ないと申しました。とは言うものの、わざわざリンクを張っていただいているわけですから、私としては感謝すべきことです。自分の知らないうちにリンクが張られていていつの間にかアクセスが増えているというのもそれなりに気持ちのいい現象ではありますが、原因がはっきりしている方がすっきりしますし、感謝もできます。要は、リンクの報告は「義務」ではないが、「禁止」するわけでは決してないということです。むしろこちらからお礼を申し述べたいと思いますので、お手間でなければ掲示板などで報告いただけると幸いです。もちろん任意で構いません。報告していただければきっとこちらからも訪問させていただきます。また、ここから先は確約できませんが、こちらからリンクを張らせていただく場合もあります。その際、特に明示がなければ許可なくリンクを張りますので、リンクフリーでない場合は必ずその旨をご明示ください。
 長文失礼いたしました。
※ 更にお時間があれば、琵琶湖博物館の「リンクについての考え方」が非常に参考になります。ここを読めば私の雑文など必要ないくらいです(汗)。合わせて紹介しておきます。

トップに戻る

海外ドラマ
広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー